月別アーカイブ: 2018年2月

2月vol.1「ナレーション収録」

Print
 
先日、美咲PVの音源制作に引続き、ナレーション収録を行った、ナレーターFM福岡:KBCラジオ等で多くのレギュラーを抱え、地元九州:西日本を中心に活躍するTOGGY ・ トギー氏。エンジニアは前回ブログでご紹介した末松氏、お二方とも古くからお付き合い頂いている先輩お二人のコンビ、、いや私を入れるとトリオで、、昔からこういったナレーション系に関わらず「喋り」の仕事をトギー氏に依頼することが多いのは確かで、何故かと言えば、私の依頼主、プロデュースや演出内容にあらゆる方面でフィットするからであろう、今回のPVのナレーションも、男性で「詩的な読み」「ナレーションぽくない部分」を表現できる=ある意味演じれるナレーター、、ということでトギー氏を起用、正直流石の落ち着いたベテラン感に加えマルチな表現力を駆使して、いいナレーションを収録出来た。
 
末松氏のMA (Multi Audio:映像制作における音に関する編集作業)能力も高く、音楽(楽曲)ともマッチング良く仕上がった、、 と思う。
 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
 
02.ブランド活動
 
最近の活動状況と言えば、我が美咲グループに新しく加わったアパレル事業ARUTEの企画作成:事業展開の提案、、ARUTEは基本「服のリフォーム」と「オーダーメイドスーツ」の会社、今後どのように事業を展開するか? などについて考案中、、今後楽しみなプロジェクトである。 加えて、某飲食店設計デザインの現地調査をススメたり、、、飲食店テナントの設計デザイン等は「時間とコスト」が第一ではある、、又不動産会社との連携と何より、オーナーとの信頼関係が特に重要であり「どのような飲食店を作るか?」その理想に環境があっているか? まずは設備インフラ(給排水:電気:ガス)の状況把握から始まり、その上で「客席数と客単価設定」と、立地状況=収益予想が関係するという順序で、基礎となる基本レイアウト図を作成、、実はこの段階が全てを確定するといっても良い、、がしかし再度予算との「せめぎあい」が常にオーナー(施主)側に生まれてくるのが常、今後どうなるか?
 
 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
 日々雑感01
 
今回勝手にご紹介の店は、福岡県北九州市戸畑区の龍王。 地元では有名なラーメン店で実は、トギー氏同伴で、上記ナレーション収録の前に久々に、私10年ぶりにお邪魔して食した。
実はトギー氏、福岡県北九州市戸畑区出身、幼き時から、この龍王ラーメンを食し親しんでおり、かくゆう私も、20歳前後に初めて食べ、その頃からの私の中での「ラーメンの基準」である、というくらいに好みである。 あっさり豚骨=ただ単に味がうすい という図式が成立しているお店が多い中、龍王のスープはしっかりとした深みがある、この位が個人的には好きである、麺はストレートで標準的と言える。たまご系麺なのかも?(わかりません) 先代から受け継いだ味を今尚守りつつ、いや守る為、時代の変化と共に少しづつ変化対応する龍王、店の佇まいも当時と変わらずの(昨今ビジネス的に洒落、うまいと行列や評判になると直ぐに拡大していく傾向の強いらーめん業界)姿勢、本当の昭和時代の北九州らーめん、、その無骨さと実直さが個人的には好きである。
 
PS:おにぎりはオススメ、龍王オリジナル辛味噌をつけて食べるのがトギー氏も私も自分ルール、12時ランチタイムは戸畑という地域にも関わらず、多くの来店客多数の為、多数行列有り、又駐車場も数に限りがあるので、、、というより私が食べにいって困るので詳しい住所もオススメもしません。
 
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
 

 
 
[募集エリア:セクション]
 
佐賀伊万里支店:熊本支店:岡山支店:ブライダルマーケティング事業本部福岡店:ブライダルマーケティング事業本部名古屋店:bloom produce MISAKI:福岡支店:静岡支店:兵庫支店:三重桑名支店:広島福山支店:広島支店:宮﨑支店:総務課
 
現在、弊社では業務拡張に伴い、人材を募集しています、「花に興味があり、働いてみたい」という方は、下記の募集ページをご参照の上、お気軽にお問い合わせください。
◉美咲求人情報
エントリーお待ちしています。 http://www.misaki-jp.org/blog/?cat=2
 
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
 
◉美咲ホームページ    http://www.misaki-jp.org
◉美咲インスタグラム   https://www.instagram.com/misaki.branding
 
0-3.fb◎MISAKI FACE BOOK 是非いいねをお願い致します。