ブランディングと広報

プリント

 

美咲広報担当の「岩渕」です。 先日、久々にサーフィンと登山に、、どちらも足腰が重要、日常的にトレーニングしなければと改めて感じる。    先ずは、ジョギングの再開と筋トレを。

 

6-1surf

 

さて、私の仕事の内容「ブランディングと広報」の仕事ついて、書き記そうかと思います。 前にも少し、書き記しましたが、美咲との出会いは前職の企画制作会社時代、振りければ2008年位から9年前にも遡る事に驚く、月日の経つのは本当に早いものである。

近年ブランドやブランディングという言葉を、良く耳にすることがあるかと思います。 しかし、その定義や捉え方は様々であり、又、何の為に 役に立つのか? 非常に曖昧です。 先ずは「ブランド」とは一言でいうならば「魅力と価値」です。そして、「ブランディング」とは、その 「魅力と価値を創造する仕組みづくり」そして、「広報」とは、「その魅力と価値を内外の方々に知って頂く為の活動」です、更に簡単に説明すると、、

 

6-2buranding

 

ブランドとは、「お客様が一撃で分かる、他社との違い」です。これを創り出し、美咲の営業活動や求人活動の間接的支援の為に、現代の情報ツール :ホームページブログ・SNSで発信、もっと言えば、ロゴマークや会社や車輌サインデザインの統一等を行い「美咲」のブランドイメージを構築内外 浸透させることが、私の仕事です。とまあ少し言葉にすると少々、難しそうなので、その説明や仕事内容に関しては、追々少しづつお伝えできれば とは思います。

 

[日々雑感コラム]

先日、福岡県北九州市に、新しく出来た「ミクニワールドスタジアム北九州」のプレオープンで開催されたラグビーの国際大会「スーパーラグビー」 に2016年より参加している日本チームであるサンウルブス対国内トップリーグの選抜選手で構成されたトップリーグオールスターズの試合を観戦に、 両チームメンバーは、現役日本代表選手が顔を揃えている、ラグビーファンにとってはドリームマッチと言える。 福岡県内はもちろん九州各県より多くの人が来ているらしく、スタジアム収容人数15,000席は、ほぼ満席、場所によっては、立ち見客が出る程の 大盛況。

 

6-3Mikuni_World_stadium

 

試合結果は、24-12で、サンウルブスの勝利、試合内容もさることながら、そのロケーションの良さ、海に隣接しており気持ちが良い、夏場は ビール片手に観戦を楽しめそうだ、又観客席をフィールドの距離が近く、ほぼ選手と同一目線で観戦できる。 ネーミングライツは、アウトソーシングビジネスのワールドインテック系列の不動産会社・ミクニ。

 

6-4Mikuni_World_stadium2

 

スタジアム各所にそのマーク:企業ロゴが存在する、何より「名前」が企業名なので 自然と伝わる仕組みがネーミングライツという、広報戦略。 ビジョンからも企業ブランドCMを試合前に流していた、初めて企業名を知る人でも 興味を抱きそそられる。多分広告効果はこの試合に限っては絶大だったと思う。

 

◎Shinji iwabuchi  personal blog      http://rockedge.exblog.jp

◎Shinji iwabuchi  personal FACE BOOK   https://www.facebook.com/shinbuchi

 

 

0-3.fb

◎MISAKI FACE BOOK  是非いいねをお願い致します。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)